みやぎのお米TOP > 活動報告 > キリン「仙台づくりとみやぎのごっつおーを楽しむ会」が開催されました

キリン「仙台づくりとみやぎのごっつおーを楽しむ会」が開催されました


11月24日(金)にキリン「仙台づくりとみやぎのごっつおーを楽しむ会」が開催されました。
「キリン一番搾り仙台づくり」は,キリン仙台工場(仙台市)だけで製造する限定商品のビールですが,実は副原料に“みやぎ米”が使用されています!使われているのは,あっさりとした食感が特徴で,和食やお寿司と相性がぴったりの「ササニシキ」。昭和38年にデビューして,“東の横綱ササニシキ”と呼ばれ,日本の一大品種となっていた時期もありました。現在は生産量が少なくなりましたが,いまだに根強い人気がある品種です。
当日は,関係者が集まり,「仙台づくり」とともに,「仙台牛」や「セリ」,「鯖」などの「食材王国みやぎ」が誇る旬の食材を使ったお料理に舌鼓を打っていました。また,会場では,“みやぎ米”PR動画の「みやぎ米と四姉妹」をご紹介し,宮城を代表する4つのお米を知っていただくよい機会になりました。




2017年12月4日
活動報告記事一覧へ戻る
Copyright © 2017 MIYAGI Prefecture. All right reserved.