みやぎのお米TOP > 活動報告 > 「みやぎまるごとフェスティバル」に出展しました!

「みやぎまるごとフェスティバル」に出展しました!


10/14(土)~10/15(日)の2日間、「みやぎまるごとフェスティバル2017」が開催され、当機構では宮城県庁前駐車場に宮城米PRコーナーを出展しました。
宮城米PRコーナーでは、新米ひとめぼれ(むすび丸のお給料)のおふるまいや、宮城米4品種(ひとめぼれ、ササニシキ、だて正夢、金のいぶき)を試食して品種を当てる“利き米”を実施したほか、市民広場ステージではライシーレディによる「宮城のお米大好きトーク」で会場を盛り上げました。

新米ひとめぼれを試食した来場者の方からは、「今年初めて新米を食べたけど、おいしい!」「宮城といったらやっぱりこの“ひとめぼれ”の味ですね」といった声が聞かれました。また、“利き米”の参加者の皆様は、何度も味を確かめて、悩みながら回答用紙に記入している様子が窺えました。

そして“利き米”の正解は・・・
赤色のカップ:ひとめぼれ
青色のカップ:だて正夢
黄色のカップ:金のいぶき
緑色のカップ:ササニシキ

参加者の正解率はなんと36%で、3人に1人は正解を当てるという結果に!参加者は宮城県内在住の方がほとんどでしたが、やはり“米どころ宮城”ということもあって、皆さんのお米の味を見極める感覚は研ぎ澄まされているようです♪
また、おいしかったカップの順位も回答用紙にご記載いただきましたが、1番おいしかったという票がはいったカップは「青色」で、回答者の46%が“だて正夢”を1番おいしいと感じたという結果でした!今年プレデビューする“だて正夢”は11月7日から数量限定で販売開始予定ですので、ぜひご期待ください。
“利き米”正解者の中から抽選で10名様に、宮城が誇る高品質米「プレミアムひとめぼれ吟撰米」を送らせていただきます。当選の発表は、景品の発送をもってかえさせていただきます。

期間中、宮城米PRコーナーに立ち寄っていただきました皆様、大変ありがとうございました。


“利き米”の正解

2017年10月16日
活動報告記事一覧へ戻る
Copyright © 2017 MIYAGI Prefecture. All right reserved.