みやぎのお米TOP > 活動報告 > みやぎ生協で宮城の「新米ひとめぼれ」が販売開始となりました!

みやぎ生協で宮城の「新米ひとめぼれ」が販売開始となりました!

生産者代表の咲間さん(角田市)

9/24(日)から、宮城県産のH29年産新米が発売となりました。発売となったのは、みやぎ生協の産直ブランド「めぐみ野」の新米ひとめぼれです。発売を記念して、みやぎ生協25店舗において新米試食会イベントが開催され、みやぎ生協荒井店においてセレモニーが開催されました。
今年は7月下旬以降の天候不順で、お米の収穫への影響も心配されましたが、昨年並みにおいしい新米を届けることができ、みやぎ産直米生産者協議会の生産者代表からは、「おいしい新米をぜひ召し上がっていただきたい」とのコメントがありました。
来店したお客様は、試食配布された新米のおにぎりを食べて、新米ならではの美味しさを感じていただいた様子で、購入していく方も多く見受けられました。皆様も獲れたてのおいしい「新米ひとめぼれ」、ぜひ召し上がってみてくださいね。

新米のおいしさを伝えるライシーレディ

2017年9月26日
活動報告記事一覧へ戻る
Copyright © 2017 MIYAGI Prefecture. All right reserved.