みやぎのお米TOP > 活動報告 > 「金のいぶき」ブランドロゴの発表について。

「金のいぶき」ブランドロゴの発表について。

<「金のいぶき」ブランドロゴ発表の様子>

<左から,ライシーレディ猪股さん,髙橋さん>

<金のいぶき>

 12月20日(火),おいしさと機能性を兼ね備えたプレミアム玄米「金のいぶき」のブランドロゴが発表されました。
「金のいぶき」は,2002 年宮城県古川農業試験場で育成を始め,2015 年に品種登録された新しいお米で,栄養の宝庫である胚芽が通常の約3 倍もあり,胚芽が大きく,プチプチとした食感が特徴です。また,もっ ちりしていて,甘みもあり,家庭の炊飯器で白米と同じように”普通”に炊けるという魅力があります。
アートディレクターの水口克夫氏がデザインしたブランドロゴの発表にあたり村井知事は,「金のいぶきは玄米専用品種であり,近年の健康志向に応えることができるお米である。産地間競争が激化しているが, 生産者や関係機関と協力しぜひ広めていきたい」と普及へ向けた意気込みを語りました。
2016年12月28日
活動報告記事一覧へ戻る
Copyright © 2017 MIYAGI Prefecture. All right reserved.