宮城県運営の食情報発信ウェブサイト
宮城県運営の食情報発信ウェブサイト 食材王国みやぎ

MENU

どこからきたの?探検隊

どこからきたの?探検隊

寿司 ≪生じゃなかった!? 最初のにぎり寿司≫

生じゃなかった!? 最初のにぎり寿司

いまでは「にぎり寿司」は生のネタをのせることがほとんどだけど、最初の「にぎり寿司」は、違っていたよ。
むかしは道路も車も発達していなかったから、海でとれてからお寿司屋さんに届くまでに時間がかかって生で食べることはできなかったんだ。
そのかわり、煮ておいしく味付けしたアナゴやエビ、イカなどがのっていたよ。

生のネタを使うようになったのは1830年ごろ。
マグロがたくさんとれたので、ためしに生のマグロをしょうゆにつけてのせてみたらおいしくて大ブームになったんだって。
それが、生のネタにしょうゆをつけて食べるいまのスタイルへとかわるきっかけだったんだよ。

前へ | 目次 | 次へ