宮城県運営の食情報発信ウェブサイト
宮城県運営の食情報発信ウェブサイト 食材王国みやぎ

MENU

どこからきたの?探検隊

どこからきたの?探検隊

ハンバーガー

ハンバーガーのルーツ

ハンバーガーの親はハンバーグステーキだけど、そのまた祖先は、「タタールステーキ」だといわれているんだ。
今のロシア東部にあたるタタール地方に住んでいた騎馬民族が11世紀ころにごちそうだったものがタタールステーキ。
生のケズリ肉を塩・コショウ・タマネギの汁で味つけし、馬の体温と鞍の重みを利用してお肉をこねる、というワイルドな作り方だったんだって。
それがドイツのハンブルグに伝わると、牛ひき肉をこねて両面を焼き、その上に生卵の黄身や、みじん切りのタマネギ、ピクルスが 薬味としてそえられるようになったらしい。
これがアメリカに渡って、今のようなハンバーガーになったんだ。

前へ | 目次 | 次へ